私は今自分の容姿のことで悩んでいる。「悩んでいる」なんて言葉じゃ足らないかもしれない。「苦しんでいる」って言ったほうが正しいかもしれない。自分の顔のせいで毎日生きづらく感じている。

いつから自分の容姿をこんなにも気になって嫌になりだしたのかというと、もう2年近く彼氏がいないという現実をやばいと思い始めた頃からかもしれない。周りの友達は彼氏がいて幸せそうな子が多い。そういう彼氏がいる子はみんな顔がかわいい。もちろんみんな外見だけじゃなくて中身も素敵なんだろうなとは思うけど、でもやっぱり顔がかわいいから周りの男の子は寄ってきて好きになるんだろうなって思ってしまう。

「なんで自分ってこんなにブスなんだろう」と悲しくなる

毎日朝起きて顔を洗って鏡で自分の顔を見る度に「なんで自分ってこんなにブスなんだろう」と悲しくなる。目の大きさも違うし、家族の中で私だけ鼻が低くて団子鼻だし、肌も汚いし、ほくろも嫌な位置にあるし。もう言い出したら切りがない。ゆってしまえば「顔がコンプレックス」なのだ。

化粧をして少しは可愛くなったかなと思って友達と遊びに行ったりしても、鏡に映った自分の顔を見ると「やっぱりブスだ」ってなってしまう。外を歩いていても周りの人の目線が気になって仕方がなく、どこを見て歩けばいいのかなんて考えてしまう。高校生の頃はこんなに自分の顔を気にしてなかったから友達と写真もよく撮っていたけど、気にするようになってからは写真を撮ることに気が進まなくなったし、自分から写真を撮ろうなんて絶対に言わなくなった。

少しはましになりたいと思って、美容院に行って眉毛を整えてもらったり、鼻が高くなるノーズクリップを買ったり、痩せたら良いのかなと思ってそんなに太ってもないのにダイエットもしてみたけど、やっぱり元が良くないから変わらない。お金を貯めて将来整形しようかなんて本気で考えている。

一生一人で生きていくのかもしれないなんて本気で思っている

過去の恋愛を思い出してみても「なんであの人はこんなブスな私のことを好きになったんだろう」とか「こんな私のことを好きになるなんてとても趣味が悪いんだな」とか相手に失礼なことまで考えてしまう。もし好きな人ができたとしても「こんな私に好きになられても嫌だろうな」ってなって前に進めない自分しか想像がつかない。2年間も好きな人すらいないことは私にとっては大きな問題なのだ。

周りの子にどんどん彼氏ができていくのを見て、私はいつになったらあの子みたいになれるんだろうと思う。もうこのまま恋愛できずに、何人もの友達の結婚式に出席して、一生一人で生きていくのかもしれないなんて本気で思っている。

いつか心から今の自分が好きだと言える私になりたい

自分が自分のことを好きじゃなかったり可愛いと思わないのに、他人に自分のことを好きになってほしいと思うなんてあまりにも都合が良すぎるとは分かっている。こんなに自分のことが嫌いでも、死ぬまで付き合っていかないといけないのは誰でもない自分だとも分かっている。

だから少しでもいいから、どれだけ時間がかかってもいいから自分のことを認めてあげられるようになりたい。そしていつか心から今の自分が好きだと言える私になりたい。