小野美由紀の記事一覧

小野美由紀

文筆家

1985年東京生まれ。著書に銭湯を舞台にした青春小説「メゾン刻の湯」(ポプラ社)「人生に疲れたらスペイン巡礼」(光文社)「傷口から人生。メンヘラが就活して失敗したら生きるのが面白くなった」(幻冬舎文庫)絵本「ひかりのりゅう」(絵本塾出版)など。2020年4月に刊行された”女性がセックス後に男性を食べないと妊娠できない世界になったら?”を描いた恋愛SF小説『ピュア』は、早川書房のnoteに全文掲載されるや否やSNSで話題を呼び20万PV超を獲得した。

contact us

かがみよかがみのソーシャルメディアのアカウントです。ぜひフォローして、最新情報をチェックしてください。

あなたもエッセイを投稿しませんか

恋愛、就活、見た目、コミュニケーション、家族……。
コンプレックスをテーマにしたエッセイを自由に書いてください。

詳細を見る

かがみよかがみは「私のコンプレックスを、私のアドバンテージにする」をコンセプトにしたウェブメディア。
コンプレックスをテーマにしたエッセイ、インタビュー、コラムを提供しています。
「かがみよかがみ」に続く言葉が、自分を卑下するための呪いではなく、自分を鼓舞させるおまじないとなりますように。
その言葉を見つけられる場所を目指します。

メンバー 検索 Facebook Instagram LINE Mail Mail Magazine Twitter Web Site YouTube