「起立!きをつけ!礼!」寝ぼけた頭で、号令に合わせて動かした身体。
だるいなぁと思いながら、職員室の前で直したスカートの丈。
年齢がひとつ違う先輩がいるだけで、部室の空気は張り詰めた。
年を重ね、環境は変われど、その場所にある「ルール」の数々。
必要なもの、必要のないもの、自分の中で勝手に課してた思い込み。
本当はあのとき、どんな違和感を持っていた?
自分をとりまく「ルール」の数々を、もう一度見つめ直してみてもいいのかも。
かがみよかがみでは、「あのルールを破れたら」をテーマにしたエッセイを募集します。

◆あのルールを破れたら

・会社内のしきたりに思うこと
・中高時代に感じていた校則への違和感
・自分の中の変えたいルール
・上下関係や敬語との付き合い方
・あの社会制度を変えるなら
・ルールを破って気づいたこと

締め切りは4月25日(日)です。
「かがみすと賞」に選ばれた方には賞金5万円をお贈りします。

<応募要項>

エッセイ本文の冒頭に、「あのルールを破れたら」と必ず記入してください
◆対象:18歳から29歳の女性
◆1500字程度
◆ほかのSNSやブログなどに掲載したり投稿したりしていないオリジナルコンテンツに限ります

締め切り:あのルールを破れたら 4月25日(日)

<応募方法>
応募規約を読んでご同意いただき、下記の応募フォームから、タイトル、エッセイ本文、サイト掲載用のプロフィール、住所などを記入してください。

※応募規約は3月20日から変更となり、謝礼は廃止となりました。